|尾張街ナビ!トップページ|
「尾張街ナビ」は、尾張地区にある中日新聞販売店(尾張中日会)が協同で運営する情報発信サイトです。
おすすめ防災グッズ みまもーる

国重要文化財 曼陀羅寺正堂 32年ぶり屋根葺き替え

280624-P2「飛保の曼陀羅寺」と呼ばれる西山浄土宗の古刹、日輪山曼陀羅寺正堂の屋根が32年ぶりに葺き替えられることになりました。約700年前、後醍醐天皇の勅願により創建され、正堂は400年前に阿波徳島の国主、蜂須賀家政により寄進された貴重な建物で、昭和32年に国の重要文化財に指定されました。 屋根は、ヒノキの樹皮を用いて施行する伝統的な手法の檜皮葺で30年ごとに葺き替え、今回の工事はおよそ2年半かけ、平成30年秋の完了を予定。耐震工事も必要となることから、事業費約5億円を見込みます。文化財の維持保存が目的の保存修理です。

投稿日:2016年06月24日|地域:尾北ホームニュース,江南市