江南・日輪山曼陀羅寺正堂 保存修理終え落慶法要
|尾張街ナビ!トップページ|
「尾張街ナビ」は、尾張地区にある中日新聞販売店(尾張中日会)が協同で運営する情報発信サイトです。
中日新聞販売店の求人情報サイト サンクスキャンペーン 中日新聞 お引越キャンペーン
おすすめ防災グッズ みまもーる

江南・日輪山曼陀羅寺正堂 保存修理終え落慶法要

江南市前飛保町の日輪山曼陀羅寺で10月28日、正堂保存修理を終えたことによる落慶法要が行われました。国の重要文化財である正堂は、約30年ごとに檜皮葺屋根の葺き替えが行われ、今回は平成28年4月から30カ月の工期を経て同30年9月27日に、屋根葺き替えに合わせて地震対策として床下耐震補強、堂内の塗装工事が終了。その後、玄関の檜皮葺屋根の葺き替えや排水設備、敷石などが整備され、庫裏のトイレも改修されて同31年3月末にすべての改修工事を終えました。工事には国・県・市費用と寄せられた浄財、3億6683万円が充てられました。

投稿日:2020年11月13日|尾北ホームニュース,江南市
»|«
Cチケット Cチケット
地域別ニュース一覧
ホームニュース記事一覧
月別アーカイブ
2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031