「ありがとう6750系」特別展 瀬戸蔵ミュージアムで4月10日まで
|尾張街ナビ!トップページ|
「尾張街ナビ」は、尾張地区にある中日新聞販売店(尾張中日会)が協同で運営する情報発信サイトです。
サンクスキャンペーン 中日新聞 お引越キャンペーン

「ありがとう6750系」特別展 瀬戸蔵ミュージアムで4月10日まで

瀬戸市蔵所町の瀬戸蔵ミュージアム(瀬戸蔵2階)では、特別展示「ありがとう6750系」を4月10日まで開催しています。名古屋鉄道株式会社協力。

名鉄瀬戸線には現在、19編成76両の車両が活躍しています。その内、2編成8両の「6750系」が今春引退することになりました。同車両は1986年、名古屋鉄道が吊り掛け駆動方式(モーターやギヤボックスを車軸に固定するシンプルな走行装置)を採用し、瀬戸線用に製造した通勤型電車。大手私鉄の旅客車としては唯一、現存しています。

方向幕、行き先板、車号プレート、思い出のシーンを収めた写真、Nゲージ模型などを展示。瀬戸線の顔として走り続けてきた「6750系」の魅力を回想できます。

開館は午前9時~午後6時(入館は5時30分)、休館日は3月28日。入館料一般500円、65歳以上・高大生300円、中学生以下・心身障害者手帳受給者・妊婦は無料。
問い合わせは℡0561(97)1190瀬戸蔵ミュージアム。

»|«
改元記念2ヶ月購読パックのお申込み 1ヶ月購読のお申込み Cチケット
地域別ニュース一覧
ホームニュース記事一覧
月別アーカイブ
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031