初日にオペラ上演 県芸大で11月3日~芸術祭
|尾張街ナビ!トップページ|
「尾張街ナビ」は、尾張地区にある中日新聞販売店(尾張中日会)が協同で運営する情報発信サイトです。
サンクスキャンペーン 中日新聞 お引越キャンペーン

初日にオペラ上演 県芸大で11月3日~芸術祭


リハーサルの様子。当日は華やかな舞台衣装にも注目



 愛知県立芸術大学(長久手町岩作三ヶ峯)の学生が総力を挙げて臨む「芸術祭」が、11月3日~5日までの3日間、同大で開催されます。初日を飾るのが毎年人気の“芸祭オペラ”。出演者から、音楽演奏、衣装、大道具まで、すべて学生が手掛ける舞台に注目です。午後12時30分開演、入場無料。 

 芸祭オペラは音楽学部と美術学部の学生でつくるサークル「オペラ工房」が主催。第一線で活躍する指揮者や演出家を招き、毎年異なる演目に挑戦しています。

 今年の演目は「Cosi fan tutte~女はみんなこんなもの~」。モーツァルト作のオペラをオリジナルの演出、日本語訳詞で上演します。

 姉妹の恋人である二人の男性が、それぞれの相手の貞操を試すために、他人になりすまして口説こうと画策するというストーリー。広報担当の同大2年生は「コミカルでスタイリッシュな恋の物語を、美しい音楽とともに楽しんでください」と話しています。

 芸術祭ではこのほか、学内公募展「ぱるけ」をはじめ、各専攻の展覧会、同大学の支援団体「愛芸アシスト」からOBの講演、ステージ(バンド、ダンスなど)などが繰り広げられます。

»|«
1ヶ月購読のお申込み Cチケット
地域別ニュース一覧
ホームニュース記事一覧
月別アーカイブ
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031